弁護士 平哲也法律事務所


法人向け取扱業務紹介


■コンプライアンス経営

法律の遵守と企業倫理の確立

コンプライアンス経営は、

  1. 企業の社会的責任、法的責任が強く要請されるようになってきたこと
  2. 国際化によるグローバル・スタンダードが要求されるようになってきたこと
  3. 個人の権利意識が強くなってきたこと

などを背景に、どの企業も取り組まなければならない課題となっています。

違法な行為を未然に防ぎ、発生した場合には直ちに対処する体制を整備しておかないと、高額の損害賠償を請求されたり、企業の信用やブランドに傷が付き、不祥事によって企業が倒産する可能性すらあります。

適正かつ活動的な企業活動は、社員、役員の自覚はもとより、これを担保する体制作りが不可欠です。

<< 一覧へ戻る


トップページに戻る
スマホ対応サイトのご案内
相談予約
お問い合わせ
サイトマップ
025-233-4115

個人情報保護方針サイト利用規約
© Tetsuya Taira Law Office.